3月12日は「だがしの日」

2017/01/07

3月12日は「だがしの日」です。

瀬戸内市の食品卸会社、株式会社大町が呼びかけて発足した「DAGASHIを世界用語にする会」が3月12日を「駄菓子の日」に制定しました。

なぜ3月12日が駄菓子の日なのでしょうか?

それはお菓子の神様で知られる田道間守(たじまもり)の命日にちなんでいます。

田道間守は垂仁天皇の命令により、常世国から非時香果を持ち帰っており、お菓子の最上級品とされたことからお菓子の神様として崇拝されています。非時香果はタチバナのことであり柑橘類です。
兵庫県豊岡市の中嶋神社にて主祭神して祀られ、お菓子の神様として崇拝されています。


株式会社大町

中嶋神社

-3月