11月21日は関白藤原基房が備前に配流された日

2016/04/21

11791228fujiwara1

11月21日は関白藤原基房が備前に配流された日です。

治承3年11月21日(1179年12月28日)に平清盛に対立した藤原基房が関白を罷免され、太宰府長官として九州に流されている途中に出家し、現在の岡山市中区湯迫の地に配流されました。

大臣が過去に流罪なった例はありましたが、摂政関白の地位にある人物が流罪になったのは藤原基房が初めてで、世の中を驚かせる大事件でした。

関白屋敷跡

11791228fujiwara2

藤原基房の配所跡と伝えられる関白屋敷跡です。この地であったことは江戸時代中期に編纂された備前一国八郡の地誌である和気絹にも記されています。

参考資料:概観岡山市史(岡山市役所)

-11月