5月9日は岡山四聖人の1人アリス・ぺティー・アダムスの命日

2016/05/12

19370509alice0

5月9日は岡山四聖人の1人、アリス・ぺティー・アダムスの命日です。

宣教師として岡山に訪れ、医療・社会福祉事業の発展に身を捧げた後、帰米し、昭和12年(1937年)5月9日に亡くなりましたが、アリスベティアダムスの思いは社会福祉法人博愛会として今も受け継がれています。

なお明治24年(1891年)にクリスマス会を行い、日曜学校を開始しましたが、これが日本で最初のセツルメントとされています。

365
セツルメントというのは、教会、学校教育関係者が、社会的に弱者のいる地域に住んで一緒に生活をすることで生活を改善しようとすることです。

アリス・ぺティー・アダムの墓

19370509alice1

帰米して亡くなったアリス・ぺティー・アダムスですが、お墓が東山墓地の上の方にあります。

墓石には「勲六等アダムス之墓」「岡山博愛会創立者アリスペテーアダムス米国婦人宣教師也千八百六十六年八月三日生一千九百三十七年五月九日永眠享年七十二」と掘られています。

アリスペティアダムスに関わるその他の記事

併せてこちらの記事はいかがですか

12月25日のクリスマスパーティが岡山で始まったのいつ?


岡山四聖人
石井十次
留岡幸助
山室軍平

-5月
-,