9月10日は岡山で初めてエスカレーターが運転した日

2016/01/30

Candy Cane
9月10日は岡山で初めてエスカレーターが運転した日です。
日本に初めてエスカレーターができたのは1914年(大正3年)3月8日に東京大正博覧会でした。
昭和33年(1958年)9月10日に天満屋岡山店で岡山県下では一番最初にお目見えし、三菱電機株式会社の制作したエスカレーターが1階から4階まで運転を開始しました。
あわせて「全店エスカレーター新設記念大売出し」として地階から4階までで大特売が行われました。午前9時30分の開店と同時に待っていたお客さんがエスカレーターに殺到。エレベーター嬢ならぬエスカレーター嬢が乗降りの注意をしたそうです。
エスカレーターの新設記念として、三菱電機のテレビや洗濯機、掃除機が当たる懸賞もあり、「てんまやに新設したエスカレーターは何会社製のエスカレーターで何階から何階までついていますか」という問題でした。

19580910escalator

1958年当時の売り出し商品の価格
純毛新柄婦人スーツ地(1着分)2300円
婦人綿バーバリーレインコート1700円
縞ブロードカツターシャツ500円
カール人形400円

また同じくエレベーターが初めて岡山にできたのも天満屋百貨店でした。
3月10日は岡山で初めてエレベーターが設置された日

(参考資料:山陽新聞 昭和33年(1958年)9月9日、9月10日の記事より)

-9月